会社概要

ABOUT

代表取締役社長

ごあいさつ

 弊社は産業資材用として特殊に作られた各種化学繊維(ポリエステル、アラミド他)であるモノフィラメント糸、又はマルチフィラメント糸を原料として、抄紙用ドライヤーキャンバス・汚泥処理用ベルトプレス・食品工業用の各種ファブリック、メッシュベルトを、全てオーダーメイドで製造し、販売を行っている会社でございます。
 今後もお客様のご希望、ご要望にお応えできる「お客様にとって、無くてはならない存在であり続ける」企業として更に前進してまいります。

代表取締役社長 野村 勝彦

経営理念

PHILOSOPHY

お客様にとって、無くてはならない存在であり続ける

会社案内

COMPANY PROFILE

商 号
日本キャンバス株式会社
設 立
平成18年12月1日
本社・工場
本 社  〒939-1438 富山県砺波市安川284番地 / 第2工場 〒939-1317 富山県砺波市矢木426番地
電話/FAX
本社・工場 Tel:0763-37-1110 Fax:0763-37-8118
第2工場   Tel:0763-32-2218
資本金
6,640万円
役 員
代表取締役社長       野村 勝彦
取締役工場長兼製造部長   伊東 隆之
取締役           後藤 大介
取締役           柳  熙哲
監査役           白澤 紳兒

沿 革

HISTORY

昭和31年10月
日本キャンバス工業株式会社として設立
富山県砺波市三島町3番97号

当時の関係会社、中越パルプ工業株式会社、中越印刷製紙株式会社向けを主力に、抄紙用具であるワイヤー、フェルト、キャンバスの内、キャンバスの製造、販売
平成7年8月
中越テック株式会社に吸収合併され、新社名が「中越テック株式会社キャンバス事業部」となる。
平成8年3月
客先大型対応の為、業務拡張。
新工場を、富山県砺波市安川284番地に移転、新設。
平成9年3月
キャンバス世界市場25%強のスキャパ社(現、フォイト・ぺーパー・ファブリックス社)と技術販売協定を締結する。
顧客要求のあらゆる品種に販売対応する。
平成9年7月
工場、事務所移転完了後、本格稼動。製紙抄紙機大型化要求に対応可能となる。
平成11年11月
ISO9001取得
平成16年12月
自主設計の整径機を開発、運転、成功。
平成18年12月
日本キャンバス株式会社として分離設立
富山県砺波市安川284番地
平成22年1月
第2工場稼働開始
富山県砺波市矢木426番地

ページトップボタン